So-net無料ブログ作成

幻のドリンク「ヤクマン」の秘密 [情報]



「ヤクマン」を飲める場所とその値段とは?

現在、商品の販売はされていない。

ヤクルト本社併設カフェで飲める!

東京・新橋のヤクルト本社1Fにある
“カフェ・デ・ブラジリア”

この併設カフェのオリジナルメニューに“ヤクマン”があるとのこと。

“ヤクマン”とは……乳酸菌シロタ株を400億個含んでいるという『ヤクルト400』と、 高麗人参・ビタミンB群・ロイヤルゼリーを配合している『タフマンV』をミックスさせたドリンク。

『ブラジリア』では500円(税込み)で提供されています

もともとは、 ヤクルトレディーが案内をする際に活用するレシピの一つだったものが思いのほか好評で、

オリジナルドリンクとしてメニュー化したとのこと。「通常の『ヤクルト』が65mlなのに比べて

『ヤクルト400』は80mlと量が多くて飲みごたえがあり、

砂糖の量が少なくてノンカフェインの『タフマンV』で甘さを抑えているそうだ。

一度、飲んでみたいもんだ。

そうだ!自分で、混ぜて作ってのんでみようか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。